藝大油画特別講義【bi-PARADISE in PARADISE AIR】


日時:2019年11月06日(水) 17:00~19:00
場所:東京藝術大学上野校地 中央棟1F第2講義室
対象:全学生
言語:日本語 / 英語 (通訳なし)

登壇者:
・エンリコ・フロリディア(アーティスト・リサーチャー・写真家・学者・出版者・考古学者 / シチリア出身、パリ在住)
・アンゲリキ・ゾルザカキ(作家・キュレーター / ギリシャ出身、アムステルダム在住)
・ジェローム・ドゥ・ヴィエンヌ(コンセプチュアル・アーティスト / フランス出身、クレモン=フェラン・パリ在住)
・森純平(建築家 / PARADISE AIRディレクター)

司会:菅亮平(アーティスト / 東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻非常勤講師)

アーティスト・イン・レジデンス「 PARADISE AIR (パラダイス・エア) 」は、千葉県松戸市に位置する、国内外からアーティストが訪れ滞在し作品制作や発表を行う、芸術家滞在施設およびプログラムです。そして長期滞在プログラム「LONGSTAY Program」では、毎年アーティストを世界中から公募し、松戸での滞在制作を支援しています。2013年の設立より6年間、のべ300人のアーティストを受け入れてきたPARADISE AIR。LONGSTAY Programで招へいされたアーティストたちは松戸で3ヶ月間の滞在制作をおこない、最終成果を報告するとともに、その過程でまちへ沢山の新しい視座や問題提起をもたらしてきました。今年は605組の応募の中から選ばれた3人組のアーティスト・グループ「bi-(ビ)」が、現在パラダイスエアの中で彼ら独自のアーティスト・イン・レジデンス「bi-PARADISE」を開催しています。本特別講座では、PARADISE AIRディレクターの森純平氏と「bi-」の三名を招き、PARADISE AIRの活動と「bi-」のアートプロジェクトについての紹介をおこなって頂きます。

bi- Facebook Page; https://www.facebook.com/biiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/
bi- PARADISE 詳細; http://paradiseair.info/news/2019/10/14/10517
担当:菅亮平
東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻非常勤講師