坂口寛敏 退任記念展『パスカル 庭・海 ・光』

pascal_poster_web.jpg




坂口寛敏 退任記念展『パスカル 庭・海 ・光』 
展覧会場:東京藝術大学大学美術館 3階
展覧会期:2017 年1 月6 日(金)~ 1 月19 日(木)
     会期中無休
観覧料:無料
開館時間: 10:00-17:00  
      ※ただし1 月6 日(金)は19:00 まで開館
                (入場は閉館の30 分前まで)





本展覧会は、東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻にて25年間に渡り教鞭を執ってきた坂口寛敏の退任記念展です。

 1975年に東京藝術大学大学院を修了した坂口は、8年間ミュンヘンに滞在し、1983年にミュンヘンアカデミー絵画科を卒業。帰国後から現在まで、ドローイング・絵画・インスタレーション・フィールドワーク等、あらゆる手法を用いた制作活動を行ってきました。教育の中においても、学生と共にアートと地域とを繋げるプロジェクト研究活動を意欲的に行い、新たな美術の創造と普及に取り組んできました。

 坂口は、人と場(環境)と関わり、生成と循環のエネルギーに充ちた作品を生み出します。時には、大気、雨、風等も坂口を通して作品の一部となり、作品を循環し続けます。本展覧会でも、展示空間という場にエネルギーを吹き込み、新たな場へと変容させることに挑みます。会場全体には、絵画作品約60点に加え新作、インスタレーションやドローイングが構成されます。

 美術の研究者、教育者としての側面と、作家としての坂口寛敏のこれまでと現在をご高覧いただければ幸いです。


平成28年度 油画第5研究室集中講義 「来年のヴェネチア・ビエンナーレ日本館」

めるろさん集中講義ポスターA3a.jpg


平成28年度 油画第5研究室集中講義
「来年のヴェネチア・ビエンナーレ日本館」



講師:鷲田めるろ/キュレーター
日時:2016年12月12日(月)14:00〜
場所 :中央棟 第5講義室
対象 : 油画全学年 油画第5研究室学生必修
担当教員 : 保科豊巳  
担当助手 : 髙原悠子




鷲田めるろ 金沢21世紀美術館キュレーター
1973年京都市生まれ。東京大学大学院美術史学修士課程修了。1999年より金沢21世紀美術館のキュレーターとして美術館の立ち上げに携わる。開館後、アトリエ・ワン、イェッペ・ハイン、島袋道浩、坂野充学の個展や「金沢アートプラットホーム2008」「3.11以後の建築」など、現代美術や建築の展覧会を企画。第57回ヴェネチア・ビエンナーレ日本館キュレーター。

平成28年度油画集中講義「萬鐵五郎をめぐる特別講義」

萬鐡五郎をめぐる講義.jpg

平成28年度油画集中講義「萬鐵五郎をめぐる特別講義」

講師:水沢勉(神奈川県立近代美術館館長、東京藝術大学油画客員教授)
日時:2016年 12月7日(水)14:00-16:00
場所:絵画棟5階演習室509
対象:油画全学生

担当教員:OJUN、三井田盛一郎
担当助手:升谷絵里香


坂口寛敏退任展企画 ピクニック -ドローイングしながらのお話会-

1ピクニック.jpg

坂口寛敏退任展企画
ピクニック -ドローイングしながらのお話会-

日時:12 月 1 日(木)15:00-17:30 (途中参加可)

集合場所:絵画棟5 階 演習室509  

対象:油画全学生

主催:東京藝術大学油画企画実行委員会