Honeycomb Catalogue 東京藝術大学油画坂口研究室企画  

ハニカムback.jpg
ハニカム.jpg













Honeycomb Catalogue
東京藝術大学油画坂口研究室企画
 
会期:2016年6月27日(月) ~ 7月2日(土)
   11:00 - 18:00 入場無料
 
出展作家:
Master & PhD
青木理紗、稲垣美侑、川角岳大、久保田沙耶、澤岡布紀、鈴木沙知子、Sam STOCKER、Aquiles HADJIS、三瓶玲奈、李菲菲
 
Teaching Staff
坂口寛敏、Linda DENNIS、古川 弓子、水流智美
 
会場:せんびゃく堂画廊
   東京都台東区上野6-7-18  TEL 03-3831-3516
      JR上野駅[広小路口] 徒歩3分
      JR御徒町駅[北口]  徒歩4分
      東京メトロ銀座線・日比谷線[4番出口] 徒歩2分
 
この建物には、均質化された部屋が目録のように並んでいる。
それは、まるで空になった蜂の巣箱のような建築だ。
その均質な部屋を、各々が模索し、多様な展示空間に作り替える。
私たち作家は、蜂の巣箱の中にそれぞれどのような命を宿すことができるのだろうか。

石橋財団国際交流油画奨学生成果報告展vol.2

虫瞰観測【セット】.png
ishibashi.jpg


















昨年11月のvol.1に引き続き、石橋財団国際交流油画奨学生成果報告展vol.2を開催いたします。
石橋財団国際交流油画奨学生とは、本学の交換留学制度を利用した油画の学生の海外留学や、夏休み期間を利用した海外アート機関等への訪問、そのための渡航費や現地での活動資金を援助する、 油画専攻独自のプログラムです。
平成26年度から始まった本プログラム2期生8名の奨学生のうち、後期帰国者3名による成果報告展です。

 会期 : 2016年6月21日(火)- 24日(金) 10:00 - 17:00
                     * 6月24日(金)17:00より、報告展会場5階509にて成果報告会を行います。

 会場 : 東京藝術大学美術学部絵画棟5階 509

 展示者 : 柴田みづき(油画博士2年)渡航国:フランス、オランダ、イタリア、ヴァチカン、ドイツ、
                                                                             リトアニア、フィンランド、スイス、イギリス、モロッコ
                  稲垣美侑 (油画修士2年)渡航国:フランス、オランダ、ベルギー、イギリス、スペイン
                  山崎千尋 (壁画修士2年)渡航国:インド

国際交流プログラム関連企画 講演会 「いまのアーティスト・イン・レジデンスのつかいかた」

集中講義縦.jpg
油画教員室からのお知らせ

石橋財団・東京芸術大学絵画科油画専攻 国際交流プログラム関連企画
小田井真美氏 講演会
「いまのアーティスト・イン・レジデンスのつかいかた」

会期 | 2016年6月24日(金)
時間 | 14:30〜16:30 
会場 | 絵画棟510演習室

内容は、今、最も注目されているアーティスト・イン・レジデンスという活動の歴史とその概要、
そこでのアーティストが選択するという"スタンス"と"モチベーション"について、"ガイド" (講義)していただく予定です。


※アーティスト・イン・レジデンス(頭文字をとってAIR)とは、
一般的に一定期間ある土地に招聘し、その土地に滞在しながらの作品制作を行わせる事業のことです。




平成28年度油画集中講義 チェルフィッチュ岡田利規氏

160617_TO_lecture_poster_A3_ol_ページ_1.jpg
160617_TO_lecture_poster_A3_ol_ページ_2.jpg


















[油画集中講義 チェルフィッチュ岡田利規氏]
日時:2016年7月5日[火]10:00-12:30
場所:東京藝術大学美術学部絵画棟5F510(演習室2)

[事前ゼミ]
日時:2016年6月21日[火]18:00-20:00
場所:東京藝術大学美術学部絵画棟8F 815アトリエ

対象:美術学部全学生(油画学生に限らず、どなたでも聴講可能です)
担当:小山 穂太郎[油画第2研究室 教授]、林 頌介[油画第2研究室 教育研究助手]

内容:
現代を代表する演劇カンパニーとして国内外で高い注目を集めるチェルフィッチュより岡田利規氏をお招きし、ご自身の活動やチェルフィッチュの作品について幅広くお話しいただきます。
具体的な講義内容は検討中ですが、集中講義本番に先駆け、参加希望者による[事前ゼミ]を行います。事前ゼミでは 2012年の作品『現在地』を鑑賞するとともに、岡田さんへの疑問点や要望を共有することで、「チェルフィッチュ」を軸とした、科を越えた対話の場を創出します。集中講義聴講希望の方は、なるべく事前ゼミと合わせてご参加ください。みなさまのご参加をお待ちしております。

≫続きを読む

ピクニック ー場所を移動しながらのお話会ー

ピクニック.jpg
坂口寛敏退任展企画
ピクニック ー場所を移動しながらのお話会ー

今年度、退任する坂口寛敏先生と、ピクニックしませんか?
芸大の卒業生、在学生と場所を毎回変えながらのお話会です。
第1回目は、東京藝術大学油画出身であり、坂口先生といろいろな縁のある船木さん、岩間さん、古川さんと一緒に校内散策しながらお話ししましょう。
私たちの知らない『東京藝術大学』『美術学部』『油画』が会話の中から見えてきます。


第1回 
日時:6月24日(金)14:00  
参加メンバー(企画実行委員会):船木美佳氏(浦和大学教授)、岩間賢氏(愛知県立芸術大学講師)、古川弓子氏(東京藝術大学非常勤講師)
集合場所:絵画棟6階会議室
対象:油画全学生
主催:油画企画実行委員会