藝大油画・浙江師範大学美術学院 教員&学生交流展

2017年8月22日


藝大油画と浙江師範大学美術学院の教員・学生交流展です。
教育制度や環境は異なりますが、両校は共に長い歴史の中で、互いに研鑽を積みながら教育・研究活動に励んできました。
この交流展では、それぞれの作品を率直に見つめながら、そこに現れる絵画教育の今日と未来の姿を探ります。

<展覧会詳細>

会期:2017年9月15日(金)~2017年9月23日(土)
会館時間:10:00〜17:00(最終入館は閉館の30分前まで)
会場:東京藝術大学 陳列館 1・2階
観覧料:無料
○オープニングレセプション 9月15日(金)17:00〜赤レンガ2階
※参加人数多数の場合、入場を制限させて頂く場合がございます。
○シンポジウム 9月20日(水)15:00〜17:00 東京藝術大学 陳列館2階
テーマ:「私たちの交流と絵画教育の未来」
※席に限りがございます。お早めにお越しください。

主催:東京芸術大学油画
助成:ISIP、藝大フレンズ賛助金
ウェブサイト:http://geidai-oil.com
問い合わせ先:050-5525-2160 / 050-5525-2560(油画技法材料研究室/油画・壁画教員室)
芸大油画・浙江師範大学 教員学生交流展ポスター