石橋財団国際交流油画奨学生成果報告展vol.2  終了しました

虫瞰観測【セット】.png
ishibashi.jpg
昨年11月のvol.1に引き続き、石橋財団国際交流油画奨学生成果報告展vol.2を開催いたします。
石橋財団国際交流油画奨学生とは、本学の交換留学制度を利用した油画の学生の海外留学や、夏休み期間を利用した海外アート機関等への訪問、そのための渡航費や現地での活動資金を援助する、 油画専攻独自のプログラムです。
平成26年度から始まった本プログラム2期生8名の奨学生のうち、後期帰国者3名による成果報告展です。
 会期 : 2016年6月21日(火)- 24日(金) 10:00 – 17:00
                     * 6月24日(金)17:00より、報告展会場5階509にて成果報告会を行います。
 会場 : 東京藝術大学美術学部絵画棟5階 509
 展示者 : 柴田みづき(油画博士2年)渡航国:フランス、オランダ、イタリア、ヴァチカン、ドイツ、
                                                                             リトアニア、フィンランド、スイス、イギリス、モロッコ
                  稲垣美侑 (油画修士2年)渡航国:フランス、オランダ、ベルギー、イギリス、スペイン
                  山崎千尋 (壁画修士2年)渡航国:インド