帯研報告展示「帯 vol.01」終了しました

obi01.jpg

会期|2014.11.17[mon] – 11.20[thu]
時間|11.17:12:00-17:00
   11.18-20:10:00-17:00
会場|東京藝術大学美術学部絵画棟1F Yuga Gallery、立体工房、Studio 114
トーク・ディスカッション|11.20 16:00-
アーティスト|
新井 麻弓、井上 潤美、串田 千晶、しばたみづき、
立原 真理子、中井 伶美、濱田 香織、吉村 知代、山崎 慧
概要|
2012年より油画第2研究室のメンバーを中心として、京都・西陣にある『帯屋捨松』という帯メーカーとの交流が始まり、現在に至るまでに参加した学生が経験/調査した多くの出来事から、各々の視点で何が表現出来るのかを探っています。その探り方、表し方を今回はまずお互いで確認してみるという試みを行います。
会期最終日には、作者によるトークと全体でのディスカッションを予定しています。興味の有る方は、ぜひご参加下さい。