第61回 東京藝術大学 卒業・修了作品展 終了しました

20130115_ページ_1.jpg

会期 2013年1月26日(土)〜1月31日(木) 会期中無休
   9:30-17:30(入場は17:00まで) 
最終日 9:30-12:30(入場は12:00まで)
会場 油画学部―東京都美術館 第2展示室・絵画棟5階
   油画大学院―絵画棟1・5〜8階・大学美術館3階 展示室3・4
観覧料 無料
主催 東京藝術大学
問い合わせ 美術学部教務係 050-5525-2123
ハローダイヤル 03-5777-8600
詳細 公式Webサイト:http://geidaisotsuten.info/
1月26日(土)から1月31日(木)まで、東京都美術館、東京藝術大学大学美術館および本学美術学部構内において第61回東京藝術大学卒業・修了作品展を開催いたします。

本展は本学を卒業・修了する学生たちが、これまで学んだ成果と積み重ねた創作研究を作品として社会に発表する展覧会です。これは学生たちにとって、学生生活の集大成であると同時に、作家として、研究者としての第一歩でもあります。
 本年度は美術学部学内展示に加え、リニューアルオープンした東京都美術館での展示も再開し、昨年まで別会場開催であった先端芸術表現科も加わり、美術学部全科が上野で一堂に会して展覧会を開催いたします。
 大学院生は従来どおり大学美術館での展示の他、陳列館や正木記念館、絵画棟・彫刻棟・総合工房棟内の各科の特徴のあるアトリエのスペースでも展示を行います。さらに屋外のロケーションを活かした作品もあり、多様な発表の場を学生たちは作り上げています。
 学部生は東京都美術館で以前よりもスケールを拡大した展示を行います。さらに本年度からは、展示室以外にも講堂等での作品上映やパフォーマンスもあります。また、本学と東京都美術館との連携プロジェクト「とびらプロジェクト」とともに展覧会を盛り上げる学生有志による新たな企画も登場します。
新生「卒業・修了作品展」をどうぞ広くご高覧、ご高評いただき、本学卒業・修了生の成長に期待していただければ幸いです。