トップページ      >  教員紹介   >  非常勤教員

水沢 勉 Tsutomu MIZUSAWA

客員教授

1952 横浜生まれ /1978  慶應義塾大学大学院修士課程修了 /1978 神名川県立近代美術館学芸員 /2008 第3回横浜トリエンナーレ「タイムクレヴァス」アーティスティックディレクター /2011 神奈川県立近代美術館館長
 

毛利 悠子 Yuko MOHRI

非常勤講師 油画

1980 神奈川県生まれ/東京都在住/2004 多摩美術大学美術学部情報デザイン学科卒業/2006 東京芸術大学大学院美術研究科先端芸術表現科修了/2006 東京芸術大学大学院映像研究科 研究員/

2016 六本木クロッシング2016 僕の身体、あなたの声 - 森美術館(東京)/2014 「ヨコハマトリエンナーレ2014」(横浜美術館、2014年)/「札幌国際芸術祭2014」(清華亭/チ・カ・ホ、2014年)/「Unseen Existence」(Hong Kong Arts Centre、香港、2014年)/アジアン・カルチュラル・カウンシル(ACC)2014年度グランティとして6か月間ニューヨークに滞在/「日産アートアワード2015」でグランプリを受賞/2013 「おろち」(waitingroom、東京、2013年)など国内外多数


http://mohrizm.net//
 

古川 弓子 Yumiko FURUKAWA

非常勤講師 油画

1975 福島生まれ / 2006 東京藝術大学大学院博士後期課程美術研究科美術専攻修了博士号取得 / 

2015 灰かぶり(OZASAHAYASHI Kyoto) / 2014 コレクション・クッキング 近くを視ること・遠くに想いを馳せること―対話と創造(福島県立美術館)/ 2014 森のはこ舟アートプロジェクト(福島県三島町) / 2013 個展 Spuyten Duyvil(hpgrp GALLERY NEW YORK)/ 2013 瀬戸内国際芸術祭(香川県小豆島町吉野瓦倉庫)/ 2011 会津・漆の芸術祭2011 東北へのエール(福島県喜多方市)など


http://yumikofurukawa.com//
 

沢山遼 Ryo SAWAYAMA

非常勤講師 油画

1982年生まれ / 武蔵野美術大学大学院造形研究科修了 / 

美術批評 / 主な論考に「差異と関係――ジョセフ・アルバースとブラック・マウンテン・カレッジの思想」(『ART TRACE PRESS 03』ART TRACE、2015 年)など / そのほか雑誌などへの寄稿多数。
 

ジェイミ ハンフリーズ Jaime Humphreys

非常勤講師 油画

1979イギリス生まれ/2002レディング大学美術専攻学士卒業/東京に拠点をおいて8年以上になり、様々なアーティスト・イン・レジデンスやアートプロジェクトに携わった。現在、遊工房アートスペースのAIRコーディネーターと子供向けワークショップの担当を勤めながら、女子美術大学、武蔵野美術大学非常勤講師。文化庁メディア芸術祭、日本交流基金、十和田アートセンター等の出版物の翻訳も手がける。

展示:2015 中之条ビエンナーレ/ 2014「The Moving Image Project」(Sluice Art Fair、ニューヨーク)・「色砂で描く、ひとときの絵」(ワークショップ・展示、千葉県)・「Crater vol.1」(遊工房アートスペース)/ 2013「トロールの森2013」(東京)・「Newcomer's View」(小金井アートスポット)/ 2011「立石タピストリー・プロジェクト」(立石)・「トロールの森2011」(東京)/ 2009「Continuous Line」(個展、遊工房アートスペース)/ 2016 Chiang Mai × Nakanojo Exchange Exhibition (チェンマイ大学、タイ)

受賞:2002「Owen Ridley Drawing Prize」(レディング大学、イギリス) 

www.jaimehumphreys.com
 

竹村 京 Kei TAKEMURA

非常勤講師 油画
 

宮寺 雷太 Raita MIYADERA

非常勤講師 版画

1971 東 京生まれ/1997 東 京藝術大学 美術学部 絵画科 卒業/1999 東 京藝術大学大学院 美術研究科 修士課程 絵画専攻 版画研究室 修了/2001 2001年度長沢アートパーク アーティスト・イン・レジデンス 水彩多色摺り木版制作研修 (兵庫県淡路市)/2002 A-I-R レイク・セント・クレア レジデンシー (タスマニア/オーストラリア)/2010~2013 東 京芸術大学 美術学部 版画第2研究室 教育研究助手/現 在 日本版画協会 準会員

受賞: 2012 「第3回 アダチ UKIYOE 大 賞」ー佳作/2011 「第3回 NBC メッシュテッ ク シルクスクリーン国際版画ビエンナーレ展」ー大賞受賞/2005 「第 4回飛騨高山現代木版ビエンナーレ」ー奨励賞/2001 「2001 ふ くみつ棟方記念版画大賞展」ー奨励賞

展示:2012 「東京芸術大学 助手有志展」(東京芸術大学 陳列館)/2012「東京芸術大学 版画第2研 究室展ーずれたー」(東京芸術大学 Art Space)/2011「阿 波紙と版表現展 2011 - 凸版・凹版 - 」(文房堂ギャラリー)/2011「日本現代版画作品展」(広 州美術学院 大学美術館 中国)/2011「IN JAPAN : Highlights of Academician's projects in contemporary」(RSA gallery スコットランド)/2011「第3回 NBC メッシュテック シルクスクリーン国際版画ビエンナーレ展」(美術家連盟画廊 銀座)/2010 個展 gallery NATSUKA(銀座)
他 個展、グループ展多数

 

板津 悟 Satoru ITAZU

非常勤講師 版画

1958年岐阜生まれ。21歳で渡米、1983年、オレゴン大学(University of Oregon)卒業。1984年、当時リトグラフのプリンター養成工房としてはアメリカ随一と言われていた、タマリンド石版画研究所に入る。
その後日本に帰国、87年にイタヅ・リトグラフィックを設立する。以後、国内・海外の作家と共同により、数多くの作品を制作している。2015 "祖師谷フォリオ"ギャラリーTAGA 東京/2014 "イタヅクシ" Sea Saw Gallery 名古屋/2013 "作家とプリンターのコラボレーション"公開制作 町田市立版画美術館東京/2012 "リトグラフを作るということ"特別講座 東京芸術大学 /2012 "Artists & Prints" 特別講座、東京造形大学/2012 "リトグラフと作家" 特別講座 武蔵野美術大学/2012 "石版画制作ワークショップ" 東京造形大学/2010 "Co­lab"ワークショップ University of Southern Queensland,Australia/2009 "リトグラフって何だ"作品展示 調布市たづくり展示室/2008 "公開制作"ワークショップ 町田市立国際版画美術館工房/2008 "版画工房とコラボレーション"ギャラリートーク、徳島県立美術館/2007 "Artists & Prints" 特別講座、東京造形大学/2006 "Akademia"ワークショップ、Beograd Serbia/2006 "Master Grafika" アーティストインレジデンス Queensland College of Art, Australia/2006 "ILGとリトグラフ作品について" 特別講座、東京造形大学/2004 "リトグラフ特別講座" 武蔵野美術大学/2004 "リトグラフ創作講座" ワークショップ 町田市立国際版画美術館/2001 "Artists+Lithographs" 作品展示 カスヤの森現代版画美術館 神奈川/1996 "リトグラフ講座" ワークショップ 横浜美術館 市民のアトリエ/1991 "Lieber Senefelder" 作品展示 東京日独文化会館
 

好宮 佐知子 Sachiko YOSHIMIYA

非常勤講師 壁画
 

長谷川 健司 Kenji HASEGAWA

非常勤講師 油画技法材料

1953 新潟生まれ/1979 東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業/1981 東京藝術大学大学院美術研究科修士課程油画技法材料研究室修了/1983~84 ウィーン国立応用美術大学(オーストリア政府給費留学)/1986 東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程満期退学/1999~東京造形大学非常勤講師/2008~東北芸術工科大学非常勤講師
1987 東京藝術大学創立100周年記念展(日本橋三越)/1989、1999 宮城県美術館ワークショップ「混合技法を用いた板絵と額縁制作」/1990 埼玉県立近代美術館ワークショップ[テンペラで描く」/1994 個展・「夢遊病の女たち」(日本橋三越)/1995 横浜美術館ワークショップ「油絵具とテンペラ絵具を併用した板絵の技法」/2006 個展・「透過する花」(ギャラリー椿)/2007 個展・「28年の肖像」(知足美術館)/2010 個展・「香気な憧れをうたう」(呼友館)/2014 「見ること・描くこと」(東京藝術大学美術館)、個展・「光を抱く」(JR大阪三越伊勢丹)
 

後藤 温子 Atsuko GOTO

非常勤講師 油画技法材料

1982 東京生まれ/2006 東京芸術大学美術学部絵画科油画専攻卒業/2007-08 フランス国立パリ美術学校 ( École nationale supèrieure des Beaux-Arts de Paris) 留学/2010 東京芸術大学大学院美術研究科修士課程油画技法材料専攻修了 

個展:
2014「祈り、呪い」 LOWER AKIHABARA. /2014「みんなまやかし」三越銀座店 アートスペース∞ /2014「優しい沈黙」 西武池袋本店・美術ギャラリー /2012「夢から醒めない」 LOWER AKIHABARA. /2009「後藤温子展」 Galerie Etienne de Causans - Paris 

グループ展:
 2015「DREAMLANDS GROUP SHOW」Corey Helford Gallery - L.A. /2015「The Nightmare In Wonderland Project」Ayden Gallery - Vancouver, Rotofugi Gallery - Chicago /2015「犬か八か」八犬堂ギャラリー /2014「螺旋人間」 LOWER AKIHABARA. /2014 「見ること・描くこと- 油画技法材料研究室とその周縁の作家たち」東京藝術大学美術館 /2014 「幽霊画展」画廊くにまつ /2013 「永温三彩 ‐ 女流作家三人展」そごう横浜店 美術画廊 /2013「 Kowaii展III」新井画廊・art data bank /2012「インター:セクションズ 異文化交差のトポロジー」アンスティテュ・フランセ /2012「夏の芸術祭 次代を担う若手作家作品展  MITSUKOSHI×東京藝術大学」三越日本橋店 /2012「本瑠璃で描く 展」東京芸大アートプラザ /2012「山本冬彦が選ぶ- 珠玉の女性アーテイスト 展」 三越銀座店 8階ギャラリー /2012「谷川岳高山植物図鑑原画展」 東京藝術大学 大学美術館陳列館 /2011「シブヤスタイル」西武渋谷店 美術画廊 /2009 「ariane-essor」アルメニア ナショナルギャラリー 
2015 "ART FAIR TOKYO" 東京国際フォーラム /2015 "ART STAGE SINGAPORE" Marina Bay Sands /2013 "NEW CITY ART FAIR. Japanese Contemporary Art" hpgrp GALLERY NEW YORK Store /2011 "ULTRA vol.004" スパイラルガーデン /2011 "Asia Top Gallery Hotel Art Fair" Mandarin Oriental-Hongkong /"YOUNG ART TAIPEI" Sunworld Dynasty Hotel Taipei
他 個展、グループ展多数

 

安藤 孝浩 Takahiro ANDO

非常勤講師 

1965 東京生まれ/1991東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業/2004 - 2008 東京藝術大学絵画科油画 教育研究助手/2009 - 2012 東京藝術大学非常勤講師/2009-2012宇宙航空研究開発機構( JAXA)とのコラボレーション文化・人文社会科学利用パイロットミッション『お地球見』 ISS国際宇宙ステーションにて実施

2014「ミッション[宇宙×芸術]-コスモロジーを超えて」(東京都現代美術館)/ 2013「六本木アートナイト2013 TRIP 今日が明日になるのを目撃せよ。」(六本木ヒルズ毛利庭園)「浜松ホトニクス60周年感謝ウィーク 光と遊ぼうinソラモ」(ソラモ浜松市ギャラリーモール)/2011「文化庁メディア芸術祭 巡回企画展 in 宮崎」(みやざきアートセンター)/2007「サイレント・ダイアローグー見えないコミュニケーションー」(NTTインターコミュニケーション・センター [ICC])

共同研究(宇宙航空研究開発機構 JAXAとのコラボレーション)
2009~2012 文化・人文社会科学利用パイロットミッション『お地球見』 ISS国際宇宙ステーション

受賞歴他
2009   神戸ビエンナーレ グリーンアート展 奨励賞
2008   01SJ Prix Green for Environmental Art(アメリカ) ノミネート
2005         第9回文化庁メディア芸術祭 審査委員推薦作品

主な講演会
2014   JAXA 無重力空間では何が起こるの? 芸術と宇宙の新たな可能性 多摩六都科学館サイエンスエッグ 
     文京区立第9中学校 講演会 JAXA &安藤孝浩
2013   六本木アートカレッジJAXA presents宇宙時代における日本の独創性
       
主要参考文献
2011     『ASIAN POINT CONTEMPORARY ART MAGAZIN VOL.3』 The Center of Visual Art boda, pp.132-pp.137
2010  『 Art + Science Now 』 Thames & Hudson出版 Stephen Wilson [著] pp.93
2007  『サイレント・ダイアローグー見えないコミュニケーションー』 NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]、pp.64-69 pp.89-90pp.89-90


http://www.andou.info/