「日本学術振興会短期招聘研究者 チェッティ・ムスコリーノ教授 特別講義&シンポジウム」 壁画第2研究室 

2017年6月16日

チェッティ先生.jpg

2107
5.19(金) 18:00~19:30 第3講義室
講義内容:モザイク修復の彩色図版について~描かれたモザイク
5.22(月) 18:00~19:30 第3講義室
講義内容:ラヴェンナモザイク芸術概論~技法と材料
5.23(火) 18:00~19:30 第3講義室
講義内容:ネオニアーノ洗礼堂
5.24(水) 18:00~19:30 第3講義室
講義内容:サン・ヴィターレ教会
5.25(木) 18:00~19:30 第3講義室
講義内容:サンタポリナーレ・イン・クラッセ教会
5.26(金) : 18:00~19:30 第3講義室
講義内容:サンタポリナーレ・ヌオーヴォ教会
               ラヴェンナモザイク修復専門学校
・シンポジウム・
5.27(土) : 15:00~17:30  第1講義室
講義内容: ユーラシア大陸における壁画技法の比較調査   ~日本・中国・イタリア~
研究報告
チェッティ・ムスコリーノ教授:
(エミリア・ロマーニャのフレスコ技法と修復について)
程 博研究員:
(敦煌研究院、莫高窟壁画施工について)
木島隆康教授:
(アフガニスタンの土壁構造について)
桐野文良教授:
(敦煌・莫高窟壁画の土壁構造について)
工藤晴也教授:
(壁画の転写法について)
*シンポジウム終了後(18:00~19:45)、赤レンガ1号館2階において懇親会を予定しています。
共催: 油画科/芸術学科/文化財保存学 (独法)日本学術振興会
(お問い合わせ)壁画第2研究室
TEL 050-5525-2566 / 2567