高倉吉規(油画非常勤講師)ゼミ「アーティストとして生きていくための 3 つの実践例」終了しました

アーカスゼミ.jpg

高倉吉規(油画非常勤講師)ゼミ

「アーティストとして生きていくための 3 つの実践例」

アーカスプロジェクト 2015 いばらき アーティスト・イン・レジデンスプログラム 3 人の海外招聘作家によるプレゼンテーション

対象:油画学部一年生必修 / 全科学生 

日時:11/5(木)15:00~ 

場所:東京藝術大学取手校地専門教育棟214講義室 

A.I.R.プロジェクトを利用して日本に滞在している作家が

何を考えどのように制作活動を続けていくのか。

現在茨城県守谷市にあるアーカスプロジェクトに滞在している作家たちは

全体的に若く、中には大学を修了したばかりの者もいます。

歳は近くとも国や文化の異なる作家たちの考えていることを感じる

よい機会になると思います。