H25油画集中講義「考えるじかん」油画第二研究室修士2年自作プレゼンテーション会 終了しました

securedownload.jpeg

日時:2013年11月5日(火)15:00から
会場:東京藝術大学美術学部絵画棟8F805アトリエ
対象:油画全学年。油画第2研究室学生必修
プレゼンター:しばたみづき、中原拓也
ゲスト講師:粟田大輔 氏
担当教員:小山穂太郎

◼︎15:00から
「実験-これは作品ではありません」
しばたみづき
◼︎16:00から
「干物の一般形で魚を語る」
中原拓也
企画:油画第二研究室
担当教員:小山穂太郎
担当助手:BARBARA DARLINg
対象:東京芸術大学美術学部油画専攻学生(油画第二研究室必修)
※「考えるじかん」について。
よくプレゼンテーションの場で話される「自作の紹介」から抜け出し、「どの様に考えているか」を軸として話を進めていきます。二者のスタンスがどこに在るのか、考えます。