H25油画集中講義 此の人の声、応答せよ。vol.13 大谷芳久 終了しました

ojunsyuutyuuposter.jpg

平成25年度 油画集中講義 此の人の声、応答せよ。vol.13 大谷芳久
日時:2013年5月20日(月)15:00~
場所:絵画棟5F 510 演習室2
講師:大谷 芳久 氏(かんらん舎、オーナー)
対象:油画全学年。油画第7研究室学生必修
担当教員:O JUN
担当助手:小林裕子
問合せ:油画教員室(小林)050-5525-2144
大谷 芳久(オオタニヨシヒサ)氏略歴
職歴 青木画廊に勤務
1977年 独立し、かんらん舎を開廊(銀座)1980年まで「早逝の画家たち」のシリーズで近代日本の物故作家(田畑あきら子 藤牧義夫 谷中安規 加藤太郎 菊池玲司 山口八九子など)の展覧会を開催。1980年よりヨゼフ・ボイス、ハミッシュ・フルトン、トニー・クラッグなどのヨーロッパ現代美術の紹介。
1982~1993年 京橋に移り作家を招聘し現地制作による展覧会を企画。ダニエル・ビュレン、イミ・クネーベル。1993年より広尾、2001年、八重洲に移転し、以後プライベートギャラリーとして現在に至る。