アート・イン湯宿  終了しました

yujuku_poster.jpg

アート・イン湯宿
会期:2016年8月26,27,28日 
時間:10:00-18:00 最終日17:00まで
主催 : アート・イン湯宿実行委員会
            みなかみ町芸術のまちづくり実行委員会
            群馬県みなかみ町
            東京藝術大学油画研究室
問い合わせ : みなかみ町役場 
                        総合戦略課 まちづくり交流室  
                TEL 0278-25-5029
                        Web : www.artinyujuku.info/
 
出展作家
青木 理紗 / 新井 麻弓 / 新井 毬子 / 稲垣 美侑 / 井上 潤美 / 岡本 羽衣
 / 尾崎 美代子 / 久保田 智広 / 黒坂 祐 / Schellenbaum Zoé / Stocker Samuel / 柴田 みづき / 鈴木 沙知子 / Hadjis Aquiles / 堀内 悠希 / 堀 由紀江 / Kharitonov Maxim / 三瓶 玲奈 / 三吉 瑠美衣 / 吉野 はるか / 李 菲菲
 
会場
群馬県みなかみ町湯宿温泉 / 新治農村環境改善センター / 旧新治保険管理センター / 床屋ほんだ / 共同湯 竹の湯・松の湯・窪湯・小滝の湯 / 新盛館跡地 / 関根商店 / 魚辰商店 / 金田屋 / 金田屋遺跡 / 湯本館 / ゆじゅく茶や / 西山商店 / 五郎兵衛やかた / 赤谷川河原・遊歩道 / 薬師広場周辺 / 個人宅 / その他
「湯宿温泉」は群馬県北部の旧三国街道(現国道17号線)と赤谷川沿いに位置します。その昔、宿場町としての賑わいを見せた古い温泉街の面影とともに落ち着いた情緒を残しています。この温泉街には4つの共同湯が存在し、住民をはじめ観光客など多くの方々の生活の場、憩いの場として今も活用されています。
 昨年より、この湯宿温泉地区に東京藝術大学美術学部の教員・学生が定期的に滞在し、地域のリサーチを行ってきました。町の方々へのインタビューなどを通して、特色ある湯宿温泉という場所をテーマに継続的に作品制作と地域環境の調査を行なっています。この度、これまでの成果を「アート・イン湯宿 2016」という3日間限定の展覧会として発表するとともに住民の皆様に東京藝術大学の学生の作品と活動を見ていただく機会を作ります。この展覧会では、地域でのリサーチを元にした滞在制作型の作品だけでなく、普段の作品を共同湯や住居の内外、屋外などに場所を移して展開するなど、実験的で多彩な作品が出品されます。地域の歴史の探検から、美術と自然を通して湯宿の魅力に触れる機会となれば幸いです。
 
 
 みなかみコレクション! 
東京藝術大学卒業・修了作品収蔵事業 
10年蔵出し公開陳列展
2005年よりみなかみ町と東京藝術大学油画研究室が連携して寄贈作品の収蔵を行っています。町民や町を訪れる人たちが「芸術に触れられるまち」を目指しつつ寄贈作品の管理と有効活用について調査研究を行い、収蔵事業を軸にした「みなかみ町芸術のまちづくり」を展開しています。現在までに、171点もの卒業・修了作品とその関連作品が収蔵されています。みなかみ町水紀行館に展示場所を整備し常に企画展示を行い、小中学校、公共施設、旅館などにも作品の貸出展示を行っています。今回は10年間の作品の点検とともに作品を一堂に並べて見る機会を作り、新たな貸出展示の希望者を募ると共に、利用拡大の相談を受けます。