赤塚裕二 私学研修員 報告展 終了しました

『赤塚裕二 私学研修員 報告展』
詩画集『くりかえしあらわれる火』(木版画)
会期 2012年1月10日(火)~1月13日(金)
         11:00~19:00(最終日17時まで)
場所 東京藝術大学 絵画棟低層部2階  版画廊
[オープニングレセプション] 1月10日(火)17:00~19:00
赤塚祐二
1955年 鹿児島県生まれ 画家、武蔵野美術大学教授 主なグループ展1992年「Art Today’92」セゾン現代美術館,長野/1992-93年現代美術の視点-形象のはざまに」東京国立近代美術館,東京・国立国際美術館,大阪/1994-95年「光と影-うつろいの詩学」広島市現代美術館,広島/1995「視ることのアレゴリー:絵画・彫刻の現在」セゾン美術館, 東京/1997「ART TODAY 1997 OPERA APERTA」セゾン現代美術館, 長野/1999年「第7回富山国際現代美術展[ポーランド・日本]」富山県立近代美術館, 富山/2001年「チバアートナウ’01 絵画の領域」 佐倉市美術館, 千葉/2001-02年「かたちを求めて─11人の日本作家」釜山市立美術館, 釜山/2012年「抽象と形態-何処までも顕われないもの」DIC川村記念美術館,千葉 主な個展コバヤシ画廊、鎌倉画廊、ガレリア フィナルテなど