油絵茶屋再現  終了しました

GTS観光アートプロジェクト 隅田川Art Bridge2011展

293668_173103582774301_100002239818082_336795_1348116635_n.jpg

油絵茶屋再現
日時:2011年 10月15日(土)〜11月15日(火)9:00~16:30
場所:浅草寺境内  ※入場無料
 
小沢剛+油絵茶屋再現実行委員:
小沢剛[絵画科油画非常勤講師]
[制作メンバー]岡田悠梨乃、染谷浩司、高城ちひろ、福田聖子、森本愛子、菅亮平、木下拓也、小山真徳、高橋涼太、小池真奈美、土師広、吉田佳寿美、青木智子、矢部正憲
日本で初めて行われた油絵の展覧会を再現!日本で初めて行われた油絵の展覧会会場は、浅草寺の境内に現れた見世物小屋だったことをご存じですか? その当時の浅草は、日本で最も活気に満ちた新しい文化を発祥する活気ある場であったといいます。残念ながら当時の絵は残ってはいませんが、わずかに残る資料をもとに徹底検証し、小屋もろとも再現してみました。さて、時は明治7年、美術という言葉が作られた翌年の展覧会、まだ日本画という言葉も無い時代の最先端の絵画をご堪能あれ。 
 
 
主催:GTS(藝大・台東・墨田)観光アートプロジェクト実行委員会
協力:浅草観光連盟、浅草寺、EXPO、株式会社ボール、東京藝術大学大学美術館、神奈川県立歴史博物館、横浜美術館、吉徳資料館
協賛:株式会社吉徳
 
お問い合せ:GTS観光アートプロジェクト事務局
〒110-0004 東京都台東区下谷1-12-8 旧坂本小学校2階
03-3843-8441(代) fax:03-3843-8443  gtssap.info@gmail.com