絵画思考 -油画現職教員展- 2011 終了しました

絵画思考2011_web.jpg

「絵画思考 -油画現職教員展- 2011」
会期:10月13日(火)~10月30日(日)
休業日:17日(月)・24日(月)
時間:10:00~18:00
場所:東京藝術大学 藝大アートプラザ
出品者:小林正人、坂口寛敏、齋藤芽生、保科豊巳、
O JUN、東谷武美、三井田盛一郎、中村政人、
佐藤一郎、安藤孝浩、池田嘉人、小沢剛、作田富幸、
阿部大介、三浦高宏、西村雄輔、正木浩司、
諸橋建太郎、荻野夕奈、佐貫巧、鳴海暢平、岩澤慶典、
菊池絵子、吉浜岳史、宮寺雷太、吉田潤、大坂秩加、
藤林悠、鈴村敦夫、佐藤央育、木下拓也、浅野桃子
このたび東京藝術大学絵画科油画研究室は、「絵画思考 -油画現職教員展- 2011」を開催致します。
現在、油画研究室、版画研究室、壁画研究室、油画技法・材料研究室において教育研究活動を行うと同時に作家として広く活動しております32名が出品致します。
2回目となる本展は、油画現職教員による企画展覧会であり、また販売も行う稀な小品展です。大作においては見えにくい、作品に至る発想から推考の過程が小品という形のなかに凝縮され、多彩な表現がご覧頂けます。学生と共に学び真摯に制作している作家達の、そして油画の現在を身近に感じて頂ける本展を、是非この機会にご高覧下さい。