石橋財団・東京藝大油画 海外派遣奨学生展

会期: 2017年10月24日(火)-10月29日(日)
午前10時 - 午後5時(入館は午後4時30分まで)
※10月24日のみ、午後7時まで開館(入館は午後6時30分まで)
会期中無休
会場: 東京藝術大学大学美術館 陳列館1、2階
主催: 東京藝術大学美術学部絵画科油画
共催: 公益財団法人石橋財団

公益財団法人石橋財団からのご支援を受け、2014年度より開始された油画独自の奨学制度「石橋財団国際交流油画奨学生」は、本年度第4回目の奨学生が渡航しました。
これまで、海外での研究・創作活動を希望する30名の学生が、本奨学制度を利用して欧米・アジアなど各国の芸術文化に触れ国際感覚を磨くとともに、実際に現地に赴き、見て、体感すること無しには成し得ないリアルな文化体験を通して自身の創作研究を深めてきました。
奨学生たちの成果報告展は、これから国際的な舞台での活躍を希望する学生たちにとっての貴重な情報共有の場となってきたばかりでなく、多くの学生たちにグローバルなアートシーンへ目を向けさせる、またとないきっかけとなっています。
これまでの奨学生の活動成果を振り返って総覧できる機会を設け、さらなる未来の展開への足がかりとするため、初年度からの全奨学生による活動成果報告展示、「海外派遣奨学生展」を開催し、より広く一般に公開する運びとなりました。